© 2019 poolside. All rights reserved.

  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon
Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

2019年11月4日(月)21時放送 放送後記

 

 

 

 

ちわっす。落合です。

今までの放送後記は、どんな話をしたかとかどんな話をしなかったのかとか、そんなことを機械的に出来るだけ事務的に書いていたのだけど、これに全くの需要がないことに気が付き、それで書いていてただただ気怠いということで、普通に僕が文章を書いた方が幾らかマシなのではないかと思い、このような文章に至っている訳なのであります。因みに、「無意味」という言葉を広辞苑で引いたら、意味 「機械的に放送後記を書くこと」とあったので僕の感覚に間違いはないと思います。無意味なことは無駄ではないけど、継続へのモチベーションとしてはイマイチだ。みたいな例文が添えられていた記憶があります。

今回の放送は、とーやが「スキップ」システムを使用したということで、僕が一人で放送するということになりました。とは言っても、僕は機材関係がさっぱりなので、自分が機材を触れられないことを一つのアイデンティティーとしているというか、何か無骨な感じを出していきたいみたいな所があるので、結果的には第三の男、普段映像やラジオの編集を行ってくれている長尾君に協力してもらったのでございます。
 

一人でラジオをやってみて不自由さを感じたのは不思議でした。
とーやが「相方」なのだなと深く再認識することとなりました。いなくなって初めて気がつくなんてのはベタ中のベタ〜なのでわざわざ書く必要もないようなことですが、確かにそう思いました。
一人ですと何を話しても良いような感じがして、芽生えてきた「自我」「自意識」のようなものが炸裂する訳です。それがあまりにも窮屈で、ある程度の制限を設けた上でやることの方がやはり伸び伸びと出来るなと、そういった風なことを思いました。


長尾とは普段からしょっちゅう会っていて、私は彼の家だったりで寝転がりながら記憶には残らないようなどうにもならないやり取りを行っているのですが、目の前にミキサー、マイク二本があると、私の背筋は伸び、なんだかお互いに改まっているような、そんな感じがとても楽しかったです。


本日は夜の22時30分から放送。
めちゃめちゃ楽しみにしていてね。
 

 

 

アーカイブはこちらから。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square